お金借りる 消費者金融

スマホアプリでお金を借りるならどこ?iPhoneでお金借りる方法と貸してくれる業者を解説!

スマホでアプリを見ている画像
一部のガラケーユーザーを除けば、携帯電話の多くはスマホとなっており、私たちの生活にも「アプリ」が普通に浸透しています。

アプリとは、「アプリケーション」の略で、ゲームやメール、音楽プレイヤーといったOS上で動くソフトウェアのことを意味します。もともとはパソコンかの世界から生み出された言葉ですが、iPhoneやスマートフォンの登場をきっかけにアプリという略語の形で一気に知名度が上がりました。

(引用元:アプリとは何だろう?スマホ用語を分かりやすく解説します│【とはリサーチ】

確かに、料理を調べるときや、音楽を聴くとき、youtubeを見たりするとき、TwitterインスタなどのSNSを見るときにも自然にアプリを開いています。

アプリは非常に便利なのは誰でも知っていることですが、お金を借りる手段としてもアプリは今注目されている借入方法になっています。

アプリでお金を借りると何が良いのか?メリットをとりあえず知りたい人へ結論から先に書いて、その後に詳しく解説していきます。

結論:アプリでお金を借りるメリット

  • カードなしでもスマホがあれば借入・返済ができる
  • 来店不要でアプリから申込→WEB契約→自宅郵送もなし
  • アプリを使って簡単に書類提出ができる
  • ほぼ全ての会員メニューをアプリですることができる

アプリでお金を借りる最大のメリットはスマホATM取引

カード不要、スマホでATMお取引画像
アプリを使ってお金を借りる一番のメリットは、スマホATM取引が可能になることです。

スマホATM取引とは、2020年6月現在、セブン銀行ATMしか搭載されていませんが、スマートフォンにインストールしたアプリを使って、キャッシュカードやローンカードなしでATMで借入・返済ができる取引のことを言います。

このスマホATM取引の何が凄いかと言えば、スマホがあれば消費者金融などのローンカードを持つ必要がない点です。

今まで借金をしたことがない人は、「え?それだけ?」と思うかもしれません。しかし、ローンカードを持たずにその場で24時間即日借入ができることは、非常に画期的なことなのです。

消費者金融や銀行のカードローンでも、一番便利なのはカードを使って提携ATMからすぐに借入できることです。

WEBで会員ページにログインして、自分名義の銀行口座に振込してもらう「振込融資」でも借りることができますが、その操作が手間ですし、なにより銀行振込された場合、通帳記帳をすれば借入していることがバレてしまいます。

カードローンは基本的に内緒で借りる人がほとんどだと思います。配偶者や親、兄弟などに借金を知られてしまうと、何に使っているのか?お金がなぜないのか?など必要以上に詮索されて面倒なことになります。

そのため、借りている人は極力、証拠を残したくないのです。

証拠を残さない1番の方法は、カードを使って直接ATMから借入・返済をすることなのです。

カードの保管場所や隠し場所が悩ましい問題になる

複数カードの画像
カードを使って提携ATMから借入や返済をした後、利用明細を破棄することが最も証拠を残さない方法なのですが、問題なのはカードの保管場所や隠し場所になります。

なぜなら、いくら証拠隠滅をしたところで、ローンカードを見られてしまえば借金をしていると一発でバレてしまうからです。

そのため、ほとんどの人は財布の奥やクレジットカードの後ろなどに、こっそりと消費者金融などのカードを隠しています。また、コンビニなどの提携ATMでキャッシングや返済する時にも、できるだけカードを見られないように人目を気にしているのです。

もし友人にカードでキャッシングしているところを見られたりしたら..。もし財布を落としてカードで借金をしてることが知られてしまったら..。

借金をしている人はこのような悩みや不安を抱えている人が多いのですが、この悩みを全部解決してくれるのが、アプリで借入・返済ができる「スマホATM」なのです。

スマホATM取引ならカード不要でスマホがあればOK

スマホATMであればカードが必要なく、スマートフォンさえあれば、セブン銀行ATMからいつでも借入・返済ができます(カードローン会社のメンテナンス、セブン銀行のメンテナンス等を除く)。

スマホは誰でも持っている時代であり、スマホを操作しているからといって借金はバレません。これこそがお金を借りている人にとって、待ちに待った最強の借入・返済方法と言えるのです。

アプリを使ってスマホATM取引する流れ

アプリを使ってセブン銀行ATMからスマホ取引するのはとても簡単です。

下記はセブン銀行公式サイトに掲載されている利用方法です。

step
1
アプリでお取引の種類を選択

1.セブン銀行ATMに行く 2.QRコードをアプリで読み取る

【1.お預入れ・お引出しの場合】
アプリのホーム画面下部の「ATM入出金」ボタンを押した後、「預入れ」または「引出し」を選択してください。

【2.ローンサービスのお借入れ・ご返済の場合】
アプリのホーム画面の「ローンサービス」ボタンを押した後、「ATMで借入」または「ATMで返済」を選択してください。

step
2
QRコードをアプリで読み取る

QRコードを読み取る画像

【1.ATM画面にQRコードを表示する】
セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」ボタンを押し、QRコードを表示してください。

【2.QRコードをアプリで読取る】
ATMに表示されたQRコードをアプリで読取ります。※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

step
3
企業番号を入力する

企業番号を入力する画像

アプリに表示された企業番号をATMに入力してください。その後はATM画面の案内に従ってお取引きいただけます。

関連記事
コンビニATM画像
コンビニATMでお金を借りる3つの方法~これなら即日融資が可能!

「コンビニATMからお金を借る方法が知りたい!」、この記事はそんな人のために書きました。 コンビニATMで今すぐ借入する方法や、その借入手順などを解説していますので、この記事を読んでもらえれば、「今す ...

続きを見る

お金を借りるアプリでおすすめはどこ?スマホで即日借りれるのは?

スマホでお金を借りている画像
お金を借りるアプリで有名なのは、大手消費者金融のアプリです。銀行カードローンもアプリを出していますが、主に書類提出や残高照会程度のアプリになっており、アプリを使って借入できるのは大手消費者金融のアプリになります。

業者名 即日融資 WEB完結 アプリで借入
プロミス
アコム
レイクALSA
アイフル
SMBCモビット
三井住友銀行 × ×
みずほ銀行 × ×
楽天銀行 × ×
新生銀行カードローン エル ×
三菱UFJ銀行 × ×

管理人が選ぶ!おすすめのお金借りるアプリランキング

1位 プロミスアプリローン

プロミスアプリローン画像

ココがおすすめ

  • アプリから申込できて最短1時間融資が可能
  • WEB完結なら来店なし・自宅郵送なしで借りれる
  • カード不要!スマホで借入・返済が可能
  • 原則24時間365日最短10秒で振込可能
  • メールアドレス登録とWEB利用明細の登録で30日間無利息
  • 三井住友VISAプリペイドカードへのチャージがアプリで可能

アプリでお金を借りるなら、プロミスのアプリローンがおすすめです。セブン銀行のスマホ取引はもちろん、カードレス対応なので、カード発行なしを選択すれば自宅への郵送物なしで借りることができます。

また業界最速の最短1時間融資が可能となっており、振込キャッシングは原則24時間365日最短10秒で振込されます。セブン銀行のスマホ取引と振込融資のW24時間融資は利用者にとってこれ以上心強いことはありません。

メールアドレス登録とWEB利用明細の登録で、「借入日」から30日間無利息サービスがあります。アコムやレイクALSA、アイフルの無利息は「契約日」から無利息スタートになりますが、プロミスはお金を出金した日から無利息がスタートになりますので、顧客の利便性を最優先していることが分かります。

申込から借入までの流れ

プロミスアプリをダウンロード

アプリから申し込み

必要書類をアプリでアップロード

審査

審査結果とWEB契約(WEB完結)

振込キャッシングまたはセブン銀行からスマホで借入

iPhone用 Android用
パソコンからダウンロード
App Store
パソコンからダウンロード
Google Play
QRコードでダウンロード
QRコードでダウンロードiPhone用
QRコードでダウンロード
QRコードでダウンロードandroid用

プロミス公式サイトはこちら>>

4,558PV
プロミスアプリローン画像
プロミスアプリローンってどう?審査や在籍確認は厳しいのか?口コミと共に解説します!

携帯が普及した今、スマートフォンアプリは様々なものが開発されており、人々の日常に大いに役に立っています。 スマホのアプリの特徴は、基本的なことは無料で使えることです。 一定以上のサービスや機能を利用す ...

続きを見る

2位 レイクALSA e-アルサ

レイクアルサ公式アプリ e-アルサ画像

ココがおすすめ

  • アプリからのWEB申込なら最短60分融資も可能
  • WEB完結で来店なし・自宅郵送なしで借りれる
  • カード不要!スマホで借入・返済が可能
  • 21時(日曜は18時)までの契約で当日振込可能
  • 借入のうち5万円を180日間無利息または借入の全額を60日間無利息を選べる

お金を借りるアプリとしてプロミスと同等に有名なのが、レイクALSAの「e-アルサ」です。

e-アルサの特徴はアプリから申し込み完了後、最短15秒で審査結果が表示されることです。最短15秒なので信用情報を照会しておらず、あくまで仮審査結果になりますが、信用情報・申込内容ともに申告通りで、在籍確認も問題なければレイクALSAの仮審査は信憑性が高いと言われています。

そして、新生フィナンシャルで初めて契約した方は、借入のうち5万円までを180日間無利息または、借入の全額を60日間無利息のどちらかを選ぶことができます(どちらも契約額1~200万円まで)。

5万円以下なら最大180日間無利息になるので、銀行やJAバンク、国、地方自治体から借りるよりも金利は安くなります。

レイクALSAは21時(日曜は18時)までの契約で当日振込が可能となっており、他の大手消費者金融よりも1時間程度遅くなっていますので、遅い時間に当日借入希望の人はレイクALSAに申込するのが良いでしょう。

もちろんe-アルサはセブン銀行のスマホATM対応となっていますので、カードなしでもスマホを使って借入・返済をすることができます。

申込から借入までの流れ

e-アルサのアプリをダウンロード

アプリから申し込み

必要書類をアプリでアップロード

審査

審査結果とWEB契約(WEB完結)

振込キャッシングまたはセブン銀行からスマホで借入

iPhone用 Android用
パソコンからダウンロード
App Store
パソコンからダウンロード
Google Play
スマートフォンからダウンロード
iPhone用QRコード画像
スマートフォンからダウンロード
android用QRコード画像

レイクALSA公式サイトはこちら>>

レイクALSAの注意点

  • 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用はできません
  • ご契約額が200万円超えの方は30日無利息のみになります
  • 無利息期間終了後は通常金利が適用されます
  • 60日間無利息はWebで申し込んだ方が対象
  • 上記無利息はいずれも契約額1万円~200万円までの方
  • 無利息期間は借入額や返済回数によってお得になる無利息期間が異なりますが、借入額によって選択肢が変わることはありません
  • Webで申し込んだ場合は契約額が200万円であれば60日間、180日間のいずれかから無利息期間を選択することができます
  • 180日間無利息はWeb以外の申し込みでも選択が可能です
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
レイクALSAの貸付条件表
商号 新生フィナンシャル株式会社
ご融資額 1~500万円
貸付利率(実質年率) 年4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額及び利用残高に応じて異なります
ご利用対象 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金 年20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年・最大96回(但し、カードローンは最長5年・1回~60回)
融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します
必要書類 運転免許証等
※収入証明は契約額に応じてレイクALSAが必要とする場合
担保・保証人 不要
貸金業登録番号 関東財務局長(9) 第01024号
日本貸金業協会会員第000003号
8,558PV
レイクアルサトップ画像
レイクALSA(レイクアルサ)の審査はどれぐらい通過する?審査落ちの原因とキャッシングするメリット・デメリットを完全解説

レイクALSAはテレビCMやネット広告での露出が多く、知名度は消費者者金融大手のアコムやプロミスと同程度あります。 レイクALSAは現在は新生フィナンシャル株式会社が貸付する、消費者金融(貸金業者)に ...

続きを見る

3位 SMBCモビット公式スマホアプリ

モビット公式スマホアプリがさらに便利に!

ココがおすすめ

  • アプリから簡単に申込・書類提出ができる
  • WEB完結なら電話連絡・郵送なしで借入できる
  • カード不要!スマホで借入・返済が可能
  • 会員専用サービス「Myモビ」なら全てのサービスが利用可能

SMBCモビット公式スマホアプリで申込し、WEB完結をすれば、会社はもちろん、携帯・自宅にも電話連絡なしでお金を借りることができます。そして、カード発行不要を選択することで、自宅への郵送物もなしにできるのです。

SMBCモビットの特徴は、郵送物以外に電話連絡も一切なしで借入ができる点です。そのため内緒でお金を借りたい人には圧倒的におすすめと言えます。

SMBCモビット公式アプリもスマホATM取引に対応していますので、モビットカード不要でアプリを使って借入・返済ができます。また、会員専用サービス「Myモビ」は所定の返済でTポイントが貯まる「Tポイントサービス」や原則24時間365日最短3分で振込される「振込キャッシング」、限度額を増やす「増額審査申込」、返済日を変更する「約定支払日変更」など、全てのサービスが利用できます。

デメリット部分として、プロミスやレイクALSAのように、新規申込時の無利息サービスが無い点、WEB完結の条件が他よりも多少厳しい点があります。

申込から借入までの流れ

SMBCモビット公式スマホアプリをダウンロード

アプリから申し込み

必要書類をアプリでアップロード

審査

審査結果とWEB契約(WEB完結)

振込キャッシングまたはセブン銀行からスマホで借入

iPhone用 Android用
パソコンからダウンロード
App Store
パソコンからダウンロード
Google Play
QRコードでダウンロード
モビットQRコード画像
QRコードでダウンロード
モビットQR画像android用

SMBCモビット公式サイトはこちら>>

3,681PV
モビット即日融資も可能画像
SMBCモビット審査は厳しい?審査に通った人と落ちた人の違いを検証!審査の流れも説明します!

SMBCモビットには審査があるため、「審査は厳しいのか?」という不安がありますよね。 また、審査には通る人も落ちる人もいるため、「その違いはどこにあるのか知りたい!」という人も多いでしょう。 そこでこ ...

続きを見る

PayPay(ペイペイ)アプリで「お金を借りる」が登場!借入の方法とは?

paypayの画像
PayPay(ペイペイ)はキャッシュレス決裁のアプリとして近年有名になっていますが、そのPayPayが2020年5月28日より、アプリ画面に「お金を借りる」アイコンを追加しました。

お金を借りるアイコンをタップすると、ジャパンネット銀行カードローンのページへ遷移し、申し込みや借入の手続きができるようになりました(申込後は所定の審査があります)。

参考記事:PayPayトップ画面からジャパンネット銀行が提供するカードローンの申込が可能に

PayPayが直接貸付するのではなく、あくまでもジャパンネット銀行カードローンが貸付しますので、PayPayアプリは契約の媒介となります。

しかし、PayPayのミニアプリ「お金を借りる」経由でカードローンをお申し込みの方を対象に、100日間無利息キャンペーンを実施しており、約3ヵ月ほど無利子で借りられるのは大きなメリットです。

ちなみに、ジャパンネット銀行のカードローンは消費者金融と同じ上限金利18.0%となっています。そのため都市銀行のカードローンに比べると金利は高いです。

ジャパンネット銀行カードローンの詳細

ご利用いただける方 次の条件をすべて満たす方

  • お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方(注1)
  • お仕事をされていて、安定した収入のある方(注2)
  • ジャパンネット銀行に普通預金口座をお持ちの個人の方(注3)
  • 一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方(注4)

(注1)お借り入れは満73歳となる誕生月の翌月1日までとなります。以降、新たなお借り入れはできません。
(注2)配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。
(注3)お持ちでない方は同時にお申し込みいただけます。法人・個人事業主口座ではカードローンをご利用いただけません。
(注4)お客さまで担保・保証人をご用意いただく必要はございません。

使途 自由(但し、事業資金は除く)
金利 年1.59%~18.0%
※貸付利率はご契約額及び利用限度額に応じて異なります
限度額 最高1,000万円
審査時間 仮審査結果最短60分
融資時間 最短翌営業日

PayPay専用100日間無利息キャンペーン

対象のお客様 PayPay内の「お金を借りる」アイコンから遷移したページでジャパンネット銀行のカードローンを初めてご契約いただいた方
内容 初回借入日から100日以内に発生した約定返済について、お支払いいただいた利息分をお客さまの普通預金口座にキャッシュバックいたします。追加返済時や、約定返済日変更時に清算された利息は対象外となります
キャッシュバック期間 キャッシュバックは、約定返済の翌月中旬頃を予定しています。ただし、初回借入日から30日間は、既定の無利息特約の適用により利息が発生しないため、その期間にあたるキャッシュバックはございません
注意事項 以下の場合はキャンペーン対象外とします。
・期間中に一度でも延滞があった場合
・キャッシュバック時にカードローンを解約している場合
・過去に極度型ローン契約があり、借入実績があった場合
・期間中、初回借入後にカードローンを解約し、再契約した場合
・その他、総合的判断により対象外と判断した場合

PayPayの100日間無利息キャンペーンは、期間中に支払った利息分をジャパンネット銀行の普通預金口座にキャッシュバックする形になっています。

そのため、100日間無利息だからと言って、支払いをしなくても良いわけではありません。通常の金利18.0%(100万円未満の場合)の利息を含めた約定返済を行い、初回借入日から100日以内に発生した利息分が後日返金されます。

プロミスやレイクALSAの無利息は、期間中利息が発生しませんので、返済をした金額がそのまま元金に充当されます。利息をキャッシュバックではなく、無利子で借りたい人はプロミスやアコム、レイクALSAから借りた方が良いでしょう。

PayPayアプリiPhone用 PayPayアプリAndroid用
App Store Google Play

LINE(ライン)ポケットマネーは申込から借入までアプリで可能

ラインポケットマネー画像
誰もが使っているLINEアプリも、お金を借りることが可能になっています。

2019年8月にLINE株式会社はグループ会社であるLINE Credit株式会社を通じて、個人向けローンサービス「LINE Pocket Money」をAndroid版にて先行スタートしました(iOS版は9月に提供開始済み)。

参考サイト:LINE、個人向けローンサービス「LINE Pocket Money」を提供開始

LINEポケットマネーは、融資という形でLINE Pay(ラインペイ)にお金がチャージされる仕組みです。申込から借入まで全てSNS上で完結するのが特徴です。

LINE Payは加盟店でスマホ決裁したり、友人に送金できる電子マネーですが、LINE Payと銀行口座を紐づけることで、現金化することも可能になっています。そのため、LINE Payに融資する形でお金をチャージできるのが、LINEポケットマネーになります。

LINEポケットマネーの特徴

  • 金利は年3.0%~18.0% 最大限度額100万円
  • 審査にLINE Scoreが利用される
  • 申し込み前に金利と限度額の目安が分かる
  • 借入と返済はすべてLINE Payで完結できる

LINEポケットマネーの詳細

商号・登録番号・協会員番号 LINE Credit株式会社
登録番号 東京都知事(1)第31721号
日本貸金業協会会員 第006067号
極度額 5万円~300万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング方式
返済期間・返済回数 契約極度額30万円以下の場合:1ヶ月~36ヶ月・1回~36回
契約極度額30万円超100万円以下の場合:1ヶ月~60ヶ月・1回~60回
契約極度額100万円超の場合:1ヶ月~120ヶ月・1回~120回
遅延損害金 20.0%
担保・保証人 不要
問い合わせ先 03-6670-3941
受付時間 10:00~18:00 (土・日・祝休日・年末年始を除く)
〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1

LINEポケットマネー借入・返済方法詳細はこちら>>

銀行カードローンのアプリをおすすめしない理由


大手消費者金融のアプリは、申込から契約、借入まで可能となっていますが、銀行カードローンのアプリは、申込と書類提出ぐらいしかできないため、正直アプリのメリットはありません。

アプリを使って申込と本人確認書類(運転免許証やパスポート等)・収入証明書の提出ができる程度なので、わざわざインストールしなくても、公式サイトから申込と書類をアップロードすれば良いと思います。

アプリで返済シュミレーションや店舗・ATM検索ができますが、これもネットで出来るので大きなメリットとは言えません。

結論、銀行カードローンのアプリは現状ではおすすめしません。

三井住友銀行カードローンアプリ

三井住友銀行カードローンアプリ画像

三井住友銀行の特徴

  • 三井住友銀行口座なしでも借りれる
  • 月々の最低返済額は2,000円からなので安心
  • コンビニ等の提携ATM手数料無料

銀行カードローンでおすすめなのは、三井住友銀行カードローンです。銀行カードローンは自行の普通預金口座開設が条件になる場合が多いのですが、三井住友銀行カードローンは口座開設不要で融資を受けることができます。

また、融資は最短翌営業日に可能となっており、銀行カードローンの中でもかなり早い方です。金利も年4.0%~14.5%と銀行ならではの金利に加えて、月の最低返済額は2,000円からなので安心して借入ができます。

自社ATM・提携コンビニATMはいつでも手数料無料なので、利便性抜群のカードローンです。

iPhone用 Android用
App Store Google Play

三井住友銀行カードローンバナー

三井住友銀行カードローン公式サイトはこちら>>

三菱UFJ銀行カードローンアプリ

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック画像

三菱UFJ銀行の特徴

  • 三菱UFJ銀行口座なしでも申込可能
  • テレビ窓口でカード受取ができる
  • コンビニ等の提携ATM手数料無料

銀行カードローンの最大手は三井住友銀行ですが、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックも知名度は抜群です。

三菱UFJ銀行の普通預金口座なしでも申込ができ、テレビ窓口でカードを受取ることも可能なので、自宅への郵送物が気になる人はテレビ窓口で契約することができます。

三菱UFJ銀行はもちろん、提携コンビニATM手数料無料なので、手数料を気にせず借入・返済ができるのが嬉しい点です。アプリでは申込と書類提出、借入診断や返済シュミレーションができます。

iPhone用 Android用
App Store Google Play

三菱UFJ銀行カードローン公式サイトはこちら>>

スマホアプリでお金を借りるならどこ?まとめ

まとめ画像
iPhoneなどのスマホアプリでお金を借りるなら、間違いなく大手消費者金融一択です。

カードを使わず、スマホを使ってセブン銀行ATMで借入・返済ができるのは大手消費者金融だけであり、この「スマホATM」こそがアプリを使ってお金を借りる最大のメリットなのです。

LINEポケットマネーも申込から借入までがSNS上で完了するため、お金を借りるアプリとしては便利です。

一方、銀行カードローンやPayPayのアプリに関しては、わざわざアプリをインストールして利用するメリットはそこまでありません。

銀行カードローンであれば申込と書類提出は公式サイトからもできますし、PayPayは「お金を借りる」アイコンから遷移して申し込めば、ジャパンネット銀行で100日間の利息がキャッシュバックされます。

しかし、大手消費者金融のプロミスやレイクALSAのように、利息が発生しないわけではなく、利息をあとから返金するシステムなので、本当の意味での無利息とは言えない部分があります。

簡単に言ってしまえば、セブン銀行のスマホATM取引ができなければ、アプリを使ってお金を借りるメリットは無いと言えるでしょう。

-お金借りる, 消費者金融

Copyright© お金借りるならどこ?本当におすすめのお金を借りる方法10選! , 2020 All Rights Reserved.